川田つよし後援会
島根県津和野町議会議員  川田 剛 のブログ
選挙戦二日目が終了致しました。

本日23日は日原地区を中心に13ヶ所で街頭演説を実施しました。

沿道でご清聴頂きましたみなさま、ありがとうございました。

明日は、津和野地区を中心に街頭演説を実施いたします。

沿道の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、多くの候補者のひとりである川田つよしの想いを聴く機会と捉えて頂き、ご理解頂きます様よろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ 2014-04-23 (Wed) 22:04 ]  
   Category:選挙

「この町で生まれ、この町で育ち、この町で生涯を終えることができるように!」


これは、川田つよしが平成21年の津和野町議会議員補欠選挙、平成22年の同一般選挙で何度も繰り返して訴えた言葉です。
川田つよしが理想とする町は、人や地域社会を大切にする町。
そして地域の資源を最大限活用し、光を当てることです。

 少子高齢化人口減少、それに伴い地域行事の減少が相次ぎ、以前のように人と人との交流の場である地域社会の繋がりが減ってきているように感じています。 
まずは地域社会で生活することの大切さを再認識することが必要ではないでしょうか。
地域行事のみならず、防災や福祉にも重要で、地域の大人が将来を担う子どもたちを育てる環境にもなります。
川田つよしは、現在の少子高齢・人口減少社会を地域社会再構築の機会と捉え、住民主体のまちづくりを推進します。


豊かな農林水産物や歴史的価値のある有形・無形の文化財、山陰の小京都といわれる町並みは産業の発展と地域性豊かな教育の場が期待できます。
それに伴い、雇用の創出、豊かな教育の提供、地域の活性化、社会の絆の再構築が創造され、豊かな暮らしを実現できると考えます。
津和野町の恵まれたこの環境の保全を推進します。


 足元をみつめて
、津和野町のサイズにあった町の成長こそ津和野町のあるべき姿と考えます。
住環境が多様化する今、ストレスの貯まらない子育て環境や、関係機関が連携した地域医療・福祉の体制の実現を推進していきます。


 津和野町が抱える課題は山積しています。
大衆迎合(ポピュリズム)的な政治ではなく、現実に即した政治を是々非々で実践していきます。
政治活動や議会活動を通じて、津和野町に合った政策の実現と議会の活性化をこれまで以上に提案していきます。
[ 2014-04-22 (Tue) 06:35 ]  
   Category:選挙
津和野町議会議員一般選挙(4月27日投開票)が4月26日まで実施されます。
出陣式

4月22日
9:30頃から(若干遅れることがあります)
日原駅前にて出陣式を執り行います。

午後(時間未定)、JA西いわみ津和野支所(津和野町役場津和野庁舎裏)付近にて街頭演説を実施します。

22日は町内全地区に伺う予定ですので、遊説や徒歩でのご挨拶はほとんど実施しませんが、温かいご声援をよろしくお願いします。

尚、facebook、twitterにおいて随時情報を掲載する予定です。

facebook 、twitterアカウント kawadatsuyoshi
[ 2014-04-22 (Tue) 06:30 ]  
   Category:選挙
議員定数等調査特別委員会閉会

定数4名削減、12名へ

8月20日、全員協議会終了後、議員定数等調査特別委員会が開催されました。

これまでの議論をまとめ、各議員から議員定数案と案に対する意見等が示され、改選時の議員定数が現状16名から4名削減され12名にすることを委員会決定しました。

今後、9月定例会にて委員会提案される見通しです。

各議員の提案定数は以下の通りです。

京村議員 13名
村上議員 14名
板垣議員 8名
竹内議員 16名
道信議員 13名
岡田議員 12名
三浦議員 12名
青木議員 13名
斎藤議員 12名
河田議員 12名
小松議員 12名
米澤議員 13名
後山議員 12名
沖田議員 12名

私は以前掲載したとおり13名を提案しました。

[ 2012-08-20 (Mon) 14:10 ]  
   Category:選挙
益田市議会議員選挙

益田市議会議員選挙が21日告示されました。

今回から定数が28から26に減員となりました。

もちろん選挙権はありませんが、告示日の朝、ある候補の事務所に陣中見舞いをしてきました。

まだ立候補届けが済んでいなかったのでしょう、選挙戦ムードというよりは、穏やかな決戦前といった感じでした。

ふと思い返すと、私の選挙告示日、受付順が最後の19番になったのを思い出しました。

19番目に届出を済ませ、すべての準備を終えての第一声は10:30を超えたのを覚えています。(ちなみに受付は8:30から)

今回の市議選では31人の候補が届出ました。

31番目の候補は何時が第一声だったのかな、とふと思った次第です。

4年に一度、短いようで、長い選挙戦、ぜひ候補の演説に耳を傾けてあげてください。
[ 2011-08-23 (Tue) 14:38 ]   Comment(0)
   Category:選挙
平成23年島根県議会議員選挙鹿足選挙区結果

4月10日施行
開票率:100% (22:07)


 
中村 芳信 斉藤 てつし
無所属 無所属
市町村名 時刻 得票総数    
津和野町 21:38確定 5,920 3,029 2,891
吉賀町 22:07確定 4,217 2,203 2,014
鹿足選挙区計 10,137 5,232 4,905

市町村名 時刻 按分切捨 按分不属 有効投票数 無効投票数 投票総数 不受理 持ち帰り その他 投票者総数 無効投票率(%)
津和野町 21:38確定 5,920 60 5,980 5,980 1.00
吉賀町 22:07確定 4,217 61 4,278 4,278 1.43
鹿足選挙区計 10,137 121 10,258 10,258 1.18



  選挙当日の有権者数 投票者数
市町村名
津和野町 3,365 4,058 7,423 2,712 3,268 5,980
吉賀町 2,638 3,084 5,722 2,019 2,259 4,278
鹿足選挙区計 6,003 7,142 13,145 4,731 5,527 10,258

  棄権者数 投票率(%)
市町村名
津和野町 653 790 1,443 80.59 80.53 80.56
吉賀町 619 825 1,444 76.54 73.25 74.76
鹿足選挙区計 1,272 1,615 2,887 78.81 77.39 78.04

*数値は知事選挙とは異なります。
[ 2011-04-11 (Mon) 17:05 ]   Comment(0)
   Category:選挙
選挙後、疲れ見せず
岩田ひろたか氏、来町!


岩田ひろたか

7月17日午後、参議院選挙島根選挙区、民主党元候補の岩田ひろたか氏が津和野町高岡通りで街頭演説を行いました。

奥さんの「まっすぐの嫁」こと岩田美知氏とともに、街頭演説を聞いていた沿道の方々に挨拶し、支援者から労いの言葉を掛けられていました。

「勝たせてもらったのは津和野町だけでした」「(他の地域は)あと、もう少しのところまで追いついたんですが・・」と悔しさをにじませてはいましたが、疲れた様子は見せず、むしろ長い戦いで引き締まった身体と凛とした表情が印象的でした。

「これに懲りず、まだまだ挑戦してください」と申し上げると、「まだ挑戦する!」という力強い言葉を頂きました。

ご夫婦の明るい表情、深々と頭を下げる姿は聴衆した方々の心をぐっと引き寄せたのではないでしょうか。

お疲れの中わざわざ津和野までありがとうございました。
[ 2010-07-17 (Sat) 14:49 ]   Comment(0)
   Category:選挙
唯一与党を選択した津和野町

激戦が繰り広げられた第22回参議院選挙が終わりました。

自民王国と呼ばれた牙城に民主党・岩田ひろたか氏が挑み、第三極を目指すみんなの党からは元衆議院議長の甥櫻内ともお氏、そして若干32才の共産・石飛いくひさ氏という4つ巴の構図でしたが、青木幹雄元候補の急遽引退により、青木一彦氏が出馬表明。

遅すぎた出馬に、岩田氏が一歩前進したかに見えましたが、それでも組織票を固め青木陣営の猛追に、閣僚の言葉による逆風と最後まで読めない展開が続いておりました。

さて、12日夜はかじりつくように選挙速報を見守っていたわけですが、8時過ぎには島根選挙区の当確が報道され、一緒に見ていた家族とともに驚きを隠せませんでした。

その後、津和野町の開票状況を逐一確認しておりました。

津和野では接線だった模様で、民主・自民の票数は同数のまま時間だけが過ぎていきました。

結果、県内唯一岩田ひろたか候補が勝った地域となりました。

青木一彦    2439票
櫻内ともお    682票
石飛いくひさ   288票
岩田ひろたか 2501票

それでも62票差という僅差での勝利でした。

今回、与党が大敗を喫したわけですが、ねじれ国会をいかに運営していくか、政界再編がもう一度あるのか、菅政権の動向が気にかかります。
[ 2010-07-12 (Mon) 10:50 ]   Comment(0)
   Category:選挙
首相辞意表明
鳩山

安倍政権、麻生政権、福田政権と矢継ぎ早に首相が変わった自民党時代、民主党をはじめとする野党はその姿勢を激しく非難しました。

「表紙を変えても中身は変わらない」といっていたのはどこの政党だったのだろうか。

最近のニュースを見ておりますと「そろそろ鳩山政権危ないな」「選挙大丈夫なのかな」と感じてはおりました。

6/2の新聞には参院で問責決議案を提出する方向に動いているという記事が掲載されていましたので、民主党の造反によっては可決されるかもしれないのではないかと。

数分後、携帯のニュース画面に「首相辞意表明」が。

各党の重鎮から出たコメントをキャスターが次々に読み上げていきます。

皆さんもご覧になったと思います。

6/4には新代表を決めるそうですが、民主党って確かサポーター党員がいて、そのサポーター党員にも投票権があるのにも関わらず、サポーター投票をせずに代表決めてる、という記憶があります。

菅副総裁、岡田外相、前原国交相などの名前が挙がっているようですが、中には小沢氏にやらせたらという国民の意見もあるみたいです。

さて、民主党政権になってから、「事業仕分け」「高速道路無料化」「高校授業料無償化」「八ッ場ダム工事中止」「子ども手当て支給」「暫定税率廃止」「郵政の見直し」などなどマニュフェストに歌われた政策を紆余曲折の中でほぼ実施(?)してきたわけです。

今までの国政を再点検し、これから何をしてくれるのかを見据え、来月11日、参院選の投票をすることになります。

誰に入れればよいのか、どの党がよいのか、判断できる方はもう決めてらっしゃるかと思いますが、中にはまだ決めていない方が多いのではないでしょうか。

そういう方のためにあるのがボートマッチ。

昨年の総選挙でも紹介しましたが、この参院選でも実施されています。

決めてない方はもちろん、そうでない方にも是非やって頂きたいです。

自分の考えと近い政党が分かるからです。

私も結果に驚きました。

あなたと政党の相性がわかるボートマッチ
[ 2010-06-03 (Thu) 06:11 ]   Comment(0)
   Category:選挙
みんなの党・櫻内ともお氏が来町

櫻内ともお


今朝、参議院島根選挙区で出馬予定の、みんなの党・櫻内ともお氏とお会いしました。

知人と一緒に来られ、わずかの時間でしたが、お話させて頂きました。

自民党・青木幹雄氏が不出馬表明され、島根県における参議院選挙は激戦が予想されます。

櫻内氏の印象は、明るく、ハキハキと仰る好印象を受けました。

近いうちに、この津和野町にもみんなの党・渡辺代表が来られるようです。

まだ、どの党、どの候補が何を訴えているのか調べてませんので、わかりませんが、時間を見つけて研究してみたいと思います。
[ 2010-05-18 (Tue) 14:47 ]   Comment(0)
   Category:選挙

town_logo.gif

一票の重み

GWが終わりました。

選挙後もバタバタした日が続いております。

さて、明日は議会前の懇談会があります。

議会を円滑に進めるためだそうですが、何をするのかあまりよく分かりません。(初めてですから・・。)

さて、選挙後には様々な問題がありました。

第一投票区の票が多いことや、コンピューターのミスだとか、そのあたりはきっちり考えて頂きたいと思います。

人間誰しも間違いはあるかも知れませんが、間違いによって人生が変わることも考えられます。

もしかすると、発覚したのは氷山の一角で、他にもミスがあったんじゃないか、と疑われても致し方がないことではないでしょうか。

まだ任期ではない4月30日に、意見書を町長、選管に申し入れました。

新聞報道にも掲載されていたのでご覧になった方もいらっしゃると思います。

今回の選挙は一票の重みを痛いほど感じる選挙でした。

そういう選挙でのミスは、関係者に多大な影響を及ぼします。

私がその立場ではないから、という考えではなく、貴重な重たい一票の扱いをないがしろにするような事があってはならないと考えています。

関係者にはしっかりと再発防止に向けて取り組んで頂きたいと思います。

そして何より、当事者の納得がいくまで説明責任を果たす配慮をお願いしたいと思います。

[ 2010-05-06 (Thu) 12:15 ]   Comment(0)
   Category:選挙
town_logo.gif


長らく休止しておりました。

お蔭様で、津和野町議会議員選挙に当選いたしました。

翌日、26日に当選証書授与式に行ってきました。

当選順ということで、4番目に証書を頂き、責任の重さを感じた次第です。

任期は5月から4年後の4月30日までです。

これからの4年間ははじめての事になりますので、気を引き締めていこうと思います。

さて、今回の選挙では開票でのミスが大きく報道されていました。

26日朝からバタバタしていたため、知ったのは午後でした。

1票の重さを痛感した選挙でもありました。

お一人おひとりが投じた貴重な票をムダにしないよう精進していきます。
[ 2010-04-28 (Wed) 13:05 ]   Comment(3)
   Category:選挙
津和野町を元気に!

若さと行動力!

_1269841754_204.jpg  川田 つよし 28歳

今まで皆様の暖かいご支援のおかげをもちまして、今日まで至る事が出来ました。

ご支援、ご協力いただいた方々に心より御礼申し上げます。

津和野町を元気にするために、明日から一層力を振り絞って頑張っていきます。

変わらぬ暖かいご支援をよろしくお願い致します。

また、この数日間は少々お騒がせ致しますが、ご了承ください。

それにあわせ、申し訳ありませんが、しばらくの間、ブログとツイッターの更新を休ませて頂きます。

尚、投稿いただいたコメントは拝見させて頂きますが、4月末まで記事内に反映できません事をご理解下さい。

よろしくお願いします。

川田つよし後援会事務所
TEL:0856-72-3332
  0856-72-3331
島根県鹿足郡津和野町後田ロ87-2
[ 2010-04-19 (Mon) 19:02 ]   Comment(1)
   Category:選挙
届出書類の事前審査


申請


昨日は、津和野町役場に行ってきました。

ある届出の事前審査です。

届け出る書類にもしも間違いがあったら、すぐに受理できず、書き直さなければならないので、あらかじめ届け出る書類を見てもらい、後は提出するだけ、という便宜的な審査です。

さて、たんたんと審査は済んだのですが、道路交通法関係の書類にある不備がみつかり、警察に確認した方が良いとのご指摘を受けました。

それと、道路工事で通行止めになる区間があるので、県土木事務所にも確認した方が良いとも。

審査が終わり、まずは県土木事務所へ。

土木事務所は子どもの頃から見てましたが、中に入るのは初めてでした。

業務課の方に説明すると、担当者の方が「○○の件ですね?」とスムーズに対応してもらいました。

よく見ると工事箇所は2箇所。ん?2箇所?聞いてないぞ!

役場の職員さんが確認した方が良いと仰ったところより重要な箇所が工事で通行止めに!

地図で工事箇所を確認したら、要注意箇所のある場所でした。

前回も工事をしていたのですが、当時は通行できました。

確認のつもりでしたが、土木事務所に行って良かった!!

そして、警察署に。

不備のある箇所には「0.22m」と「0.28m」ただこれを書くだけのミス。

しかし、書類は申請済み印が押され、受理されている形です。

どうなるんだろうと一抹の不安を抱えながら窓口に。

担当者の警察官がいなかったので、課長直々に対応してもらいました。

すると、いやな予感が的中。

「全部書き直して」・・・・。

これを書き直す・・・。「0.22m」「0.28m」書くだけなんですが・・・。

それは確かにこっちのミスなので仕方がない。持ち帰り再度申請書に記入します。

何とか書き終えましたが、行政書類や申請書って本当に面倒くさいです。

「-」ではダメで「番地」を入れるとか、「津和野町~」ではなく「島根県~」とか「090-123・・」と書くと「家の電話は?」ってよく聞かれますし。

そうなってるんで仕方がないんでしょうけど。。。

何これ珍100景?


さて、そういえば珍100景を発見しました。

見てもらえれば何のことか分かると思いますが、津和野町立図書館前(森村)です。

これどうすんの?思わず感じた感想です。

ほんの数mだけ移動すればいいんじゃないの??

見れる人みてください。
[ 2010-04-15 (Thu) 06:08 ]   Comment(0)
   Category:選挙
参院選 島根選挙区 民主候補決まる

あれ?この顔は!!??

               いわた

[ 2010-02-18 (Thu) 16:00 ]   Comment(0)
   Category:選挙