川田つよし後援会
島根県津和野町議会議員  川田 剛 のブログ
6月定例会
一般質問

サイン計画

質問
サイン整備計画報告書が4月に策定され、統一的なサインによる津和野らしさの表現・景観の向上、町内の複数の観光資源に関しての回遊性の向上・活性化を目的に、景観計画に準じたサインを順次整備していくとある。
そこで問う。

(1)以前一般質問で取り上げた、車載ナビゲーションシステムが示す津和野の位置が日原周辺になる問題については、国道187号線日原大橋東詰付近に誘導案内看板を設置することで解決できると申し上げたが、この計画を機に、誘導看板を設置すべきではないかと考えるがいかがか。

(2)町外の方が斎場を訪れる際、看板が無くわかりづらいという声を多々聞く。斎場増築にあわせ、津和野町斎場「しらさぎ」に誘導するサインも必要ではないか。


答弁
(1)ご指摘の箇所に誘導看板を設置すべく現在県へ補助事業の採択を申請している。

(2)斎場標識の設置については建設当時に看板を設置しない(地元との)取り決めがある。

再質問
地元の方の中には「そろそろ看板つけてもいいんじゃないか」という声がある。

しかし一方で反対されている方がいらっしゃるのも事実。地元の意見は尊重しなければならない。

ただ、斎場で行われる行事は最後の別れの場であり、場所がわからず、その瞬間に立ち会えないというのはどうか。

せめてサイン計画に沿ったもので、離れた道路標識に「しらさぎ苑 ○○m先左折」などならどうか。

答弁
検討委員会に諮りたい。
スポンサーサイト
[ 2012-06-30 (Sat) 08:30 ]  
   Category:議会