川田つよし後援会
島根県津和野町議会議員  川田 剛 のブログ
全員協議会報告

1月30日、臨時会終了後、全員協議会が開催されました。

協議内容は以下の通りです


冬虫夏草を活用した観光協会と民間企業の連携支援について


img098.jpg
img099.jpg



①旅館組合に対して出した「条件」とは

答 宿泊室において試供してもらう等であり、旅館組合の中から1社の応募があったと聞いている。

②町はどのように関わるのか

答 知的財産(冬虫夏草の特許)の使用、養蚕の増産、それにあわせた遊休農地の活用など。県の空き店舗事業を活用した場合は120万円を上限としているが、県1/2町1/2の負担となる際に町の持ち出しがある。

③空き店舗に設けられる「津和野町振興組合㈱」本社には観光協会から出向する1名以外に雇用があるのか。

答 現在のところは無い。㈱イヤーズエンジニアリング側は、販売の集約や発送等を主に行い、営業活動を通して津和野の旅行商品PR等を行ってもらう。

④津和野町振興組合㈱の役員体制は

答 観光協会事務局長が監査役で入ってもらいたいとの要請があり、観光協会理事会において承認されたと聞いている。執行役員であるので負債等の責任は負わないものである。


全体を通して感じたことは、㈱イヤーズエンジニアリングと観光協会、津和野町のマッチングであると感じました。

この事業は、3者がウィンウィンの関係になることが重要だと思います。
スポンサーサイト
[ 2013-01-31 (Thu) 09:00 ]  
   Category:議会