川田つよし後援会
島根県津和野町議会議員  川田 剛 のブログ
7月臨時会

平成25年第6回津和野町議会臨時会が7月31日に開催されました。

今臨時会では、旧堀氏庭園畑迫病院組立等工事請負契約についても審議されました。
現在解体中の畑迫病院を組立てて、活用しようとするものですが、何に使うか決定していません。
何に使うか決定していないのに大きな予算を組んで解体・組立をする明確な説明がなかったと理解しています。
以前、津和野町が広報等で活用方法を募集したところ1件の応募があったようで「農家レストラン」が提案されたそうです。
これは決定ではなく「名勝旧堀氏庭園活用検討委員会」において審査・検討されるとのことですが、このようなあいまいな状況でいいのか、という思いから反対しました。
尚、私は解体契約の審議段階から解体・組立には反対です。



小型動力ポンプ積載車の取得について
津和野町消防団日原第6分団
指名競争入札
契約金額 821万1000円
契約相手 ㈱クマヒラセキュリティ松江営業所
全員賛成 可決


平成24年度青原小学校屋内運動場改築工事請負変更契約の締結について

随意契約
変更額 691万9500円
契約相手 堀建設㈱
全員賛成 可決


平成25年度青原小学校校舎耐震補強改修工事請負契約の締結について

一般競争入札
契約金額 1億8060万円
契約相手 堀建設㈱
全員賛成 可決

旧堀氏庭園畑迫病院組立等工事請負変更契約の締結について
一般競争入札
契約金額 2億4759万円
契約相手 協和建設工業㈱
賛成多数 可決 (反対:2 賛成:13 川田=反対)

職員の給与の特例に関する条例の制定について
H25年8月1日からH26年3月31日まで職員給与を3.5%をカットするもの
賛成多数 可決 (反対;1 賛成:14 川田=賛成)

平成25年度津和野町一般会計補正予算(第2号)
旧堀氏庭園畑迫病院組立等工事に関して債務負担行為を定めて、H26年度からH27年度を期間とし、限度額を1億5517万9千円とするもの
賛成多数 可決 (反対:2 賛成:13 川田=反対)



*債務負担行為とは
債務負担行為は、予算の「内容の一部」として、議会の議決によって設定されますが、歳出予算には含まれません。
 債務負担行為は、あくまで契約等で発生する債務の負担を設定する行為で、その時点でまだ歳出の予定が確定しているわけではないからです。したがって、現実に現金支出が必要となった場合は、あらためて歳出予算に計上しなければなりません。これを「現年度化」といいます。
 事業の大型化、複雑化などで、事業が複数年度にわたる場合、継続費ではなく債務負担行為を利用するケースが増えています。
 ただし、当然、後年度の歳入状況によってはリスクを先送りすることになり、財政運営上、乱用には注意が必要です。
スポンサーサイト
[ 2013-07-31 (Wed) 17:57 ]  
   Category:議会